2018年06月12日

外で遊ぶこどもたち

20180612_150045.jpg
いとこの子。ひとつきしか違わないこの同じ年ボーイズの会ったときの反応が楽しみだよねと言ってて、むしろこの旅の一つの大きな目的でもあった。週末ガーデンパーティーを催してくれて家族で集まった。が、しかし反応薄め。各自楽しんでたような。この後、水遊びでめっちゃはしゃいで2度も着替えて、最後ははだかんぼうになってきゃっきゃ言ってた。札幌寒いからな。たまにはこういう遊びさせれて良かった。

次の日また教会の回り散歩してたら、ミニカーで遊んでるお兄ちゃんたちとボーイズにしかわからん首脳会談。この子たちがもう美しくて、隣では讃美歌?か何かをミニ少女合唱団が歌っていて、何か夢のようなひとときでした。
20180612_150436.jpg
ミサが終わってさあ帰るよってなったらもう火がついたようになきわめいて、よっぽど楽しかったんだろうな。
20180610_191302.jpg
何げにうちの子にとっては、この旅で一番楽しかった瞬間だったのでは。


posted by erica kawashima at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2018年06月11日

20180609_201503.jpg
相変わらず美しい。
20180609_201219.jpg
近くのスーパーで果物とソーセージとパン買って湖畔でかじる。
20180609_191933-1.jpg
あれ 偶然おんなじポーズ


posted by erica kawashima at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2018年06月09日

Oktawa Bozego Ciala

日本では全く知られてないポーランドの儀式?教会のお祭りウィークだったらしく、いとこの子が5時前にさっとこんなかわいい格好に変身して教会へ。
20180607_235927.jpg
そういえば、村中に、白 ブルー イエローの素朴な旗がかかってたのはこれのせいか。
20180609_140857.jpg
親戚のおばちゃんみたいに(というかまさにそうなのか私)パパラッチ。男の子も可愛かった。教会の回りをぐるっと回って花びらをまいてました。朝に散歩した時、この花びら何かしらとは気づいていたの。
20180607_165910.jpg
さらにアンティがハーブでかわいいリースをつくってて何なに~?
20180609_142320.jpg
二年前のものと掛け変えられました ドライにして魔除けに飾るのよ~とのこと。だから香りの強いハーブでなくてはならんのかな。

全く儀式の意味について知る術がなく歯がゆいのですが夏至も近いしそういった何かかな。22時でも夕暮れくらいに明るく17時くらいまで日差しがぎらぎらしてる6月のポーランドです。

20180609_181301.jpg

posted by erica kawashima at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

2018年06月08日

朝ごはん

20180606_141701.jpg
時差ぼけで早朝に目覚めたり。せっかくなのでブログ更新~。
イチゴの季節に合わせて来たみたいなとこあるのですが、さっそく台所に山盛り。

20180608_110708.jpg
朝にさっと作ってくれたまだ温かいできたてジャムを頂くというなんというスローライフ。うちでは母が深い鍋でグツグツ作ってた記憶があるけど、実を潰さないように浅いフライパンで砂糖足しながら作るのがアンティ(おばちゃん)流のようです。

たまごの殻入れがいいムード出してて30年くらい前のかしらとのこと。ついついひっくり返して裏を確認。
20180608_112135.jpg
カラシかなにかと思って素通りしてた黄色い小瓶は、ハニーだよ。っということでこれがまたとろけるように美味しかった!

ごちそうさまでした。

posted by erica kawashima at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2018年06月07日

LOT polish airline

20180607_124300.jpg
ワルシャワ成田間の直行便が就航してから2年半くらい。乗ったことなかったのと、外国に行くときはその国のエアライン使うのが醍醐味かと思ってるので今回はLOTで来ました。機内は快適だったと思う。ビジネスに移りたい方いませんか?というアナウンスに反応する人もいなかったようだしエコノミーで子連れでもなんとかなった。食事は一度に夫婦分出されると子どもは膝の上にいるしどうしょうもないじゃん!って大変だったけど、2度目は一人分だけ先に出してもらって早く食べて交互に面倒見るようにしたら、うまく切りぬけられた。おむつがえシートは小ぶりだけどついてた。日本語字幕のものはないか僅かだったので、この先増えるかな。クルーは全員ポーリッシュだったと思う。お人形さんのようなCAさんがつんっとした気取った顔で、冷たい対応してるのは、もうパリの不愛想なのにも勝るのではというほどだったけど、まあ知ってたので、それを見るのも一興。ベビーミールはなんと今時コールセンターに24時間前に電話で予約しなければいけないそうでどこにも書いてなかったですけど。。帰りにはつけてもらったので、どんなのかな。
写真はワルシャワ空港。ついてすぐ遊び場とピアノが見えてテンション上がる。Bostonってヤマハかカワイの国からきたら知らないものだけど、ショパン生んだ国なので、なんかすごいんでしょう。
20180607_124017.jpg
早速遊ばす。

posted by erica kawashima at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo