2020年01月03日

旅と飲料水

国際線の飛行機に乗るときは、液体の持ち込みが制限されてるので
水だけはセキュリティゲート抜けた後、買う事になる。
ZERO WASTEを心がけてる身としてはペットボトル1本消費するのが心苦しい。
それ以外は飛行時間も短いのでおにぎりとか野菜スティックとかゴミが少ない軽食を
用意しておけばすっきり過ごせる。

昨年の新年連休前の木曜日の新千歳空港が見た事も無いほど混雑していたので準備万端で臨む覚悟でいたら結構空いてて拍子抜けした。しかも国際線ゲートが8月に新しくなったそうでめっちゃ使いやすくなってた 誰かおしえておいてよー。搭乗口近くにウォーターサーバーまであったので水筒あればペットボトル買わんで済んだのに。広くてきれいな授乳室があってそこで80度のお湯はゲットしたけど、冷ましたりなんだりでもたついて、挙げ句に飛行中に水が足りなくなって買う(割高プラス、シンガポールダラーの現金しか使えないなどでひと悶着。。)という失態。ミニボトル2本消費という敗北を喫した。さっさと500mlのペットボトル探して買うのが一番スマートだったかなあ。反省。子どもは水だと飲まないのでオレンジジュースとか買うしかなくてこれも必要悪かなあ。

飲料水問題は台湾の空港ついたら即解決した あちこちにウォーターサーバーがあってもうウォーターサーバー天国!何が天国かと言うと冷水と、熱湯と、ぬるま湯の3種類から選べる。 空のペットボトルとっておいて入れるだけ! 深夜の空港はフードコートが閉まって夕飯食べ損ねるのも大問題だったのだけど地下にセブンイレブン開いてた~ おでんを持ってきたタッパーに入れて、あとは焼き芋買っただけなので、ごみ消費量かなり少ない。主人はプラスティック容器のお弁当など買ってたけど、ビニール袋は持参しておいたので消費させなかった というか台湾のセブンは袋も有料で結構高い お弁当の味のレベルはすごく高いらしい。

続く

20200109_222946.jpg
空港のあちこちにあるウォーターサーバー
コップも薄い紙製のものがエコ意識高いものかつ台湾らしいものがついていた 
用の美 とハイテクのコラボレーションとさえ言えるレベル


posted by erica kawashima at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

旅とエコについて考える

大分前に書いてブログ更新できずにいましたが、お正月は台北で過ごしました
昨年も正月はじめの連休で来たものの、短かったので慌ただしさが心残りでした 今年は9連休だし前もって航空券押さえてのんびりしてきました

昨年はグレタさんが飛行機はCO2排出するので乗らないという事で、ヨットで旅する姿に胸打たれました イギリスのウェブサイト見ていてもセレブがまた自家用機で移動してどんだけ地球に負荷をかけてる!みたいな記事があったりと飛行機利用について再考を促すような機運が高まっているように感じました チンパンジー研究で有名なジェーングードルさんは環境問題について啓蒙する講演活動のため1年のほとんどを世界中を旅して過ごしてるというのをユーチューブで見たのは5年以上も前のこと。飛行機移動が続いてタフだぜみたいな映像だったけどそんなにCO2排出に加担する旅して環境活動ってどうなんだ?と当時うちに来ていたアシスタントの子と話した覚えがある。一方でまだ数年前の世間的にはその映像の通り、飛行機批判には至って無かったように思う 時は流れた

飛行機を使うのはものすごいエネルギー消費量というのを自覚した上でともあれ旅に出る決意をしたからには、ぜひ直行便を選ばれたし。乗り継ぎ便と比較するとずっとエコなんだそうだ。私はフライトを選ぶ時は多少高くても自分が楽なので直行便か乗り継ぎが少ないものを選ぶようにしてたので、自分の方針がエコだったというのは嬉しい  旅しない 徒歩や自転車が一番エコだろうしエネルギー消費量の自覚はしてますのでこれ以上の自己批判は避ける

さて水について
ホテルアメニティやタオル 新聞については次回!

20200103_123821.jpg
台湾国立博物館にてオーストラリア先住民の描いたネズミを背景に
偶然オーストラリア土産でいただいたアボリジニのTシャツを着てた少年
posted by erica kawashima at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

2019年12月26日

MERRY CHRISTMAS

クリスマスに仕事するなんてと責められつづけて早数年。今年は完全おやすみにして、我が家恒例のグランドホテルでランチビュッフェ。予約して開店時間に行ったら、シニアレディースの数に圧倒された!水曜日は400円?引きとの事でクリスマスでもそのままで混んでたけどベテランのおじさまが今年も変わらずチャキチャキ仕切っており優雅な雰囲気はたもたれていたー。さすが老舗なのかと思う。相変わらず何でも全て美味しかった。
20191226_035101-cb053.jpg
息子は優雅に豆類をお皿からお皿へ全部移してから食べ始めていた。移し終わるまで食べない落ち着いた様子にどこの子だ?と思ってしまうほどだった。
食後はロビーを全力疾走で走り回ってたけれど。
皆さまもよい休日を。

posted by erica kawashima at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

2019年12月21日

Weekend Gym

20191221_234143.jpg
週末は大体家族3人でジムへ行くところ今日は女の子2人誘って5人で行ってきた
Come on girls! とか言っちゃって男子2人がひときわ楽しそうでした~

帰宅してごろごろしてキャンディなめてる顔がかわいくてねえ

posted by erica kawashima at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

2019年12月19日

Bicycle

IMG_20191207_152912-1-1.jpg
ご近所の方にいただきましたにこにこ
今年の札幌は雪が降ったり溶けたり、乗れそうで乗れない やっぱり乗れるような? でも寒い 過去3年の雪がすごかったので、今年の雪に戸惑う、4年目の冬。

posted by erica kawashima at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice