2013年09月07日

活版印刷の本

気づいたらブログ怠けており反省。

昨日、見本誌拝受しました
グラフィック社発行、
手紙社さんの『活版印刷の本』

写真以外にも
ちょこちょこ今まで(これから刷るものも!)の
活版で作った印刷物、掲載されています

DSCN4056 - コピー.jpg

表紙は西淑さん
DSCN4052 - コピー.jpg

裏表紙は、川島枝梨花さん(私)
DSCN4053 - コピー.jpg
レターセットになっている
イングリッシュスモッキング柄。
表カバーと裏カバー、何気に手芸物でかけていて
気が利いてますね

本の中のアンケートでは
ぼやかしておきましたが

活版印刷を始めたきっかけは?

スイモクの清水悟さんに出会ったこと

これにつきます
清水さんの作る印刷物を初めて見たのは
もう6〜7年前のこと。
Printed Thingsもまだなかった頃。
洗練さと懐かしさを併せ持つ魅力にあふれており
とても興味が沸いたことを覚えています

今ではうちにある印刷物の半分くらいは
デザインして頂いていて
本当にお世話になっております
印刷所に対するレスペクトフルな姿勢など
気高き思想の持ち主です



posted by erica kawashima at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | CommissionWorks イラストのお仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74314500

この記事へのトラックバック