2018年01月30日

『タウシュベツ川橋梁』北海道新聞社

ランチ後に図書室で新聞をななめ読みするのが、このところの日課。
朝日新聞か、北海道新聞か、その日の気分で選ぶ。
朝日は子どもの頃から読んでて、馴れてるし、北海道は地元のニュースが多くて実用的。
1月29日は、道新を選んで正解だった。

北海道で、崩れかかった橋を写真に撮り続けている知人、岩崎量示さんの写真集刊行についての特集記事が大きく載っていた!
20180129_125752-1.jpg

2/9〜13まで 札幌の道新プラザDO-BOXで写真集刊行記念展も開かれるという事です
東京では4/20〜富士フォトフィルムサロン個展開催予定
雪まつりで一番大通が混む時だし、道新、本気で売り出してきてるな。と印象。

札幌、イベント情報も増えてきたし、雪像の建設も着々と進んで、雪も良く降るし、おまつりが近いのを感じます



posted by erica kawashima at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182279560

この記事へのトラックバック