2019年06月07日

Day 9 旅も折り返し

同じ道帰るのもつまらんからと遠回りになるけど美幌峠へ。湖が一望できてきれいだった~。子どもはおもちゃのピストルが楽しいらしかった~。
これからはひたすら帯広方面へ。この辺りには最近結婚した高校の同級生が住んでいる。ご主人が六花亭で写真展をされてたので会場で待ち合わせ。
20190610_025512.jpg
札幌ですっかり行きつけになってるJICAが帯広にもあり、ランチはそこで。札幌より緑が多い。ゆったりした敷地。いいなあ。
20190505_130141.jpg
ちなみに帯広で泊まった宿は、旅中一番ではというほど夕食も朝食もとっても美味しかったし目にもきれいだった。私は毎日食べに行ってもいいくらい。しかし、小さな宿で他の宿泊者の音がうるさいし、最悪。とまたもや爆発寸前のボーイズ。。なかなか家族3人まとめるのは難しいけれど、そんなのも久々友達に愚痴って、なんだかすっきりして、さあまだ少し続きます

posted by erica kawashima at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

クッシーとその夜

屈斜路湖にはその昔クッシーが出たとか出ないとか。。
2019年5月。プリンスホテルのエントランスに1匹。ホテルロビーには、クッシーぬりえがあり、10数匹。和琴半島の売店では、美しい木彫りのがまた1匹。よく見ると手のひらサイズの小さなものが何匹もいた。
20190609_044110-38cf9.jpg
IMG_20190503_141131-1-1-1-1.jpg
ここの売店は仲よく2店並んで、いなかのいいムード出していた。スプーンとお箸をそれぞれのお店で買ったのだけど包装紙もほっこりするような昔ながらのデザイン。こういうの残していきたいなあ。
20190610_023038.jpg
20190503_161836.jpg
2泊目のディナーの後(この旅では、可能な限り1泊2食付きを選ぶようにした 食事つきって楽~。)ロッジハウスのような宿のレストランを出ると、がさっとした物音と暗闇からカモシカの光る眼が。こんな近くにいたのね。さらに空を見上げるとこぼれんばかりの満天の星空!いやあ、この辺りは夜も素敵でした。あちこち無料の露天風呂があるようだったので、次があればそういう楽しみも。

20190503_095243-1.jpg
写真は昼のしかなかったけど宿のまわり。どおりで鹿の糞がいっぱい落ちてた。


posted by erica kawashima at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice