2019年02月07日

nozomitsuruta.29

鶴田希望 きぼうと書いてのぞみと読む。

イイダ傘店の手伝いをしてた時に、一緒に縫製手伝ったりご飯行ったりおしゃべりしたり。かなり初期メンバーの1人でその時はまだ多摩美の学生だった。卒業して就職決まった時は、イイダ傘店に来てくれると薄々期待してただけに、逃げられたね~と惜しんだものだけど、その後屋久島や長野に住んで、なかなかの版画家さんになってるようで誇らしい。
先週は吉祥寺のイイダ傘店1階ギャラリーを借りて2度目の展示会だったそう。
全然会ってなかったけどこれからはインスタとかで活動ぶり見て追っかけます。

posted by erica kawashima at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice