2016年01月27日

BBC

イギリスに行ってハマったのが、BBCのwebsite
行く前も英語学習と思って、Youtubeで、BBC documentary と入れて、片っ端から見ていたけど、本国では、iPlayerから、最新作がタダで字幕付きで、たっくさん見れた 

色々面白いのあったけど、イギリスからしか視聴できない 恋しくなって、Youtubeで探しだしたのが、数年前にBBCの人気番組だったらしいVictorian Farm. (以下の写真、youtubeより)
2016-01-27 00.19.53.jpg

ヴィクトリアン時代の暮らしを再現する様を追う、日本で言う 自給自足シリーズに似てる?
写真はフェレットを使ってのうさぎ狩りの様子 生々しいシーンも多くて、この時代に住むのは私は無理ー。と思いながら目がはなせない

2016-01-27 00.25.13.jpg

昔の女性は 毎月の時に、かわいた苔を洗える小ぶりの布バックに入れて使ったのだとか !
(something absorbent like dry moss=何か吸収力のあるもの、かわいたコケなど と言っています)

ナプキンと言えば、イギリス(Tesco)のには感動した
ふわっふわで、見るからに何の化学繊維も使ってないコットンと綿のようなもの
しかも18pence(36円/10本)… 激安…
しかもProduced in Belgium(ベルギー製)

ヨーロッパにはまだ、結構ナチュラル素材のみの安いのが売られてるみたい
これから行かれる方がいたら、ぜひ、大型テスコで探してみては 
ふわっふわです
BBCも、もちろんおすすめです


posted by erica kawashima at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月26日

琴奨菊 優勝

最近、日本のニュースは、まめにチェックするようになってしまい、
それが、なんか落ちつく
ちょっと前までは全然興味なかったのに、ホームシックの類かしら

琴奨菊、優勝したんだ! あとで、チェックしようなんて
思ってたら、もう翌日にはベッキーの嵐で、見出しにもでない。。
琴奨菊か稀勢の里かに期待をかけてた相撲ファンは多いと思う

2010年初場所 
DSCN0178.jpg
I couldn't find any photo of Kotoshougiku in my album..  


posted by erica kawashima at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月24日

Envelopes 50szt

雪が積もって、3才くらいの子は、ちょっと散歩するのもソリに乗って、パパが引いてあげてる そのソリが木製だったりして結構かわいい

2016-01-24 14.15.38.jpg
I bought good size envelopes to delivery my products.

E
posted by erica kawashima at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月18日

小蔦かおり@スパイラルマーケット

東京近郊の方がうらやましいです
セツからの長い友人、大島在住の小蔦かおりさんが
刺繍小物の出展でスパイラルデビューされるそうですのでおしらせします
すぐ売れるので、お早めに行かれるといいと思います

spiral market selection vol.332
“添える” おくりもの展
期間:2016.01.29〜2.11
会場:スパイラルマーケット 表参道

12417937_883785355061891_2725134025425270895_n.jpg

↓リンクから刺繍作品ちょっとのぞけます
小蔦かおりさん instagram
https://www.instagram.com/kkkotsuuu/

手元にコツタさんグッズないかと探したところ、持ってきてた
黄色い花柄バッグ なぜかポーランド風だけど、十数年前のコツタさんのお作

DSCN8645.jpg


posted by erica kawashima at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Notice

2016年01月16日

クリスマスツリーのゆくえは

窓際のヒーターにくっつきながら、今日の雪の白さなどを確かめるのが近頃の日課、のんびりしたポーランドです
左の方から男の子が歩いてきたと見たやいなや、4階のバルコニーからおばちゃんが、もみの木を、落とした

え!!
それクリスマスツリーじゃ?!

少年がつかんで、右の方へ引きずっていく
知っている、その方向はゴミ置き場
先週すでにそこで1本見たし

クリスマスツリー、薪にでも使うのかと期待してたけど、ゴミ置き場直行。。
ショック
またもや知らなかった

ただ、豊富にある森は植樹や伐採でまめに管理されてるようなので、この国では、もみの木を買う習慣も意外と自然のサイクルに沿ってるのかしら

もうひとつ驚いたのが、歯医者の待合室でのこと
山から下りてきたような迷彩服の男が、ドクターを訪ねてきた 治療の手も止めて何か急ぎで話合ってる
これ、どういう場面?

後から聞くと、彼は猟師で、森で獲物がとれたので買わないか、という内容だったみたい 又はドクターがあらかじめ頼んであったか
二人とも上機嫌だったから狙ってた獲物がとれたのか

天然資源は豊富な国のようです




posted by erica kawashima at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月13日

Cezanne

DSCN8397.jpg
湖は凍ったうえに、雪が降ってまた違った表情を出しています
今日はフルーツについて

DSCN8390.jpg
まだ秋の頃に、近所の小規模なマーケットに
さびれてるのか、素朴なのか、木立の中、のどか〜
 
DSCN8387.jpg
一度にジャガイモをこんなに見た事なかった じゃがいもだらけだった

DSCN8395.jpg
スーパーも量り売りが基本だし、特に鮮度も変わらないので安い時にまとめ買い
気づけばいつも皮をむいている

イギリスはどうだったかといえば写真がないのが悔やまれるが
意外にもフルーツ天国であったと断言できる
その理由はテスコ。T,E,S,C,O,TESCOである
スコットランド一番の思い出はテスコと言っても過言ではない
エディンバラにまた行くとしたら、テスコははずせない
日本のスーパーの見切り品といえばせいぜい半額だが、ここでは90%offだった
2ポンドの物なら20ペンス 400円の物は40円 
40円になったものは10個買ってやっと元の値段というわけだ
買いまくった
キウイ、りんご、プラム、グレープ、オレンジ、カットパイン、ストロベリー、カットマンゴ、
野菜も同じく安かった 
ポテト、アボカド、ズッキーニ、キャロット、ルッコラ、ホウレンソウ、青梗菜
いくら買っても10ポンドしなかった
持ち切れないほどだった
テスコは農家に正当に支払いをしてないのではないか、
これらの大型スーパーが小さな八百屋やお肉屋さんをつぶしたと言われているほどで、
たしかに八百屋なんていうものはイギリスでは全く見かけなくて味気なかった
ポリシーのあるスコティッシュは、テスコで買い物をしないなんて言うほどだったけど
遠い国から来ている学生にはありがたかった
とにかく悪評高いイギリスで食べ物、特に生鮮食品には困らなかったのだから

枝梨花
posted by erica kawashima at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月11日

Alomatol ?

20160109_132916.jpg
使い方不明、謎の風邪対策グッズ
ドイツのメントールキャンディ


posted by erica kawashima at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月05日

みずうみ凍る

ここ数日、氷点下10度以下が続いて、みずうみが全面凍りました
DSCN8617.jpg

珍しく遊歩道近くまで、赤いリスが出てきてました
DSCN8629.jpg

スコットランドでよく見たリスとは明らかに種類が違うと思って調べたところ
1940年頃までイギリス全土にもいたアカリスは、灰色リスの到来で激減したそう

こちらがエディンバラの灰色リス
20150701_105925.jpg
ひと目気にせず食糧取りに来るたくましきもの

posted by erica kawashima at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月04日

Bolek i Lolek

ポーランドで人気のアニメーション
テレビでやってて、すぐ気付く
これはさぞかし人気だったろうなと思う
見いっちゃう

2016-01-03 22.56.12.jpg
E
posted by erica kawashima at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo

2016年01月02日

2016

DSCN8605.jpg

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します
氷点下3〜7℃と寒くなってきました

大晦日は日没あたりから火薬のはじける音があちこちするので、観察してると
小学生くらいのやんちゃざかりが3人。仕掛けては走る。
お父さんらしき人が出てきて、周到に仕掛けて、
同時に5か所くらいから打ち上げ花火がバチバチバチ…!
大体5人くらいが空き地に来ては、打ち上げ花火して帰って行きます
よく見ると、ほとんど家族連れ
子供たちにとってこそ、楽しい年越しイベントの一つのようです
教会の鐘がきっかり0時に鳴り、花火もクライマックス
遠近両方いろんな所で花火が上がってるのが、部屋の窓から十分見れました
改めてニュースを見れば花火でお祝いする国ってアジア、アメリカ含めて多い
日本は除夜の鐘を鳴らして、音をたてるのこそ似てるけど、随分奥ゆかしい
ゴミも出ないしエコ

元旦は火薬のにおいがしました


posted by erica kawashima at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo